Just another WordPress site

WordPress

未分類

スピンドル塗装

更新日:

スピンドル塗装という工法をやっています。塗装物が回転しながら進んできて待ち構えている複数の塗装ガンから塗料を吹きます。さまざまな角度から霧化した塗料が吹き付けられ均一に綺麗に仕上がります。主に家電や化粧品、車載部品に使われていて、メタリックやパールの光輝剤を含んだラッカーやソリッド塗装で色を付けて、クリア塗装をさらにかけて、硬い塗膜を形成します。クリアは熱乾燥タイプやUV硬化型を使用しております。特にUV硬化型のクリアでの保護膜はとても硬い塗膜を得られますので、キズ
や耐油性、恒温恒湿性に優れていて携帯電話にも採用され
ています。一度に沢山出来るメリットがあるため、安く作りたい量産体制に向いています。設備にわりとスペースが
かかるのが難点ではありますが、歩留まりが良いのであればペイできます。塗料はエアーブラシなどで行うプラモデル塗装と似ているので応用すればプラモデルなどの塗装もできるような技術も得れます。素材はABSやポリカーボネイト.PETが対象になります。塗料は溶剤(シンナー)で希釈することにより、塗りやすい硬さにして塗布します。
シンナーで素材表面を溶解しながら食いつき、シンナーが
熱で飛ぶと食いついた塗膜だけが残る仕組みです。シンナーを用いるため取り扱いには充分な注意が必要ですし、
取り扱い主任者を置く必要も業務規模によりあります。同じモノを同じように早く沢山塗装するのにとても良い工法になります。

-未分類

Copyright© WordPress , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.